ロサンゼルスシューティングツアー

2005年に初実施した海外シューティングツアー。このたび、当店お客さまのご要望を受けて、約10年ぶりに企画をさせていただきました。4泊6日(2016年11月24~29日)にわたるロサンゼルスシューティングツアーの様子をレポートします。

shootingtour2016_1

訪れたのは、ロサンゼルスの『OAKTREE GUN CLUB(オークツリーガンクラブ)』。
小高い山の上に位置する射撃場で、日本ではなかなか味わえない、ダイナミックなクレー射撃ができるのがここのウリです。

 

shootingtour2016_2

訪れた日は、ちょうどThanksgiving Day(感謝祭)という連休中でしたので、射撃場はローカルの人々で大賑わい!親子3代で、カップルで、また家族勢ぞろいでと楽しむ様子をみると、アメリカでは非常に普及したスポーツであることがうかがえますね。

 

shootingtour2016_3

射撃ステーションは全部で16箇所。各ステーションを回り、さまざまに飛翔するクレーターゲットを撃破します。クレー放出機は茂みに隠されており、どこからクレーが飛んでくるか予想できないため、まさに実猟さながらの実践射撃です。

 

shootingtour2016_4

私たちも、各人100個のクレーを射撃しましたが、その命中率は…??ご一緒したお客さまはクレー射撃も実猟もされる熟練の方ばかりですが、それでもなかなか難しかったようです。それだけ、クレー飛翔のバリエーションが多い射撃場でした。

 

shootingtour2016_5

オークツリーガンクラブはスポーティング射撃場のほか、10面のトラップ射撃場、2面のスキート射撃場、ライフル、ピストル射撃場などを有する総合射撃場です。すべて体験するには、少なくとも2日間はほしいところですね。

 

shootingtour2016_6

今回はたった1日という短い時間でしたが、それでも内容の濃い射撃ができ、ご満足いただけたようです。

 

shootingtour2016_8

せっかくのロサンゼルス滞在なので、ハリウッドやサンタモニカも観光に行きましたよ。

 

shootingtour2016_9

また、「グランドキャニオンは絶対連れて行ってほしい!」とのご要望でしたので、こちらは1泊2日でアレンジ。懐かしのルート66やフリーウェイ(高速道路)を爆走して向かいます。

 

shootingtour2016_10

サウスリムから見た夕陽はこの美しさ!
いつまでも見ていたい気持ちをぐっとこらえ、岐路につきました。

次回の海外シューティングツアーは…?
店長の気まぐれで企画するので、いつになるのか、そもそも実施されるのかすらわかりませんが(笑)、ご興味がございましたらお気軽にご相談くださいね。

 

以上

〒745-0302
山口県周南市大字鹿野上3249
TEL:0834-68-2026 FAX:0834-68-2029

2017-01-02 | Posted in ブログNo Comments » 

関連記事